DUCATI 1199 PANIGALE R

レーシングホモロゲーションを意味する「R」の名が掲げられた1199 Panigale R。

DUCATI CORSEのカラーリングもさることながら軽量化やエンジン内部の強化などレースで勝つためのチューニングが施されております。

「R」モデルの証として吸排気バルブやコンロッドは超軽量、高強度なチタン製。

ロッカーアームにはDLC(ダイヤモンドライクカーボン)コーティングが施され、さらに軽量フライホイールが与えられた「R」専用のデスモクワドロエンジンはレブリミットが12,000rpmへと500rpm引き上げられておりまさにレーシングバイクそのままのポテンシャルが与えられています。

 

1199シリーズまでの定番、テルミニョーニ製サイレンサーを装着。

 

 

「R」ならではの装備、各部のカーボンパーツに加え・・・

 

 

MOTOCORSE製フロントアクスルスライダーラジエタープロテクションスクリーンコンパクトライセンスサポートも装着済み。

そして、フットペグはノーマルの滑りやすいものからMOTOCORSE製のフットペグに交換されており、ライディング時の安心感は飛躍的に向上しております。

ミラーは腕部分の長いノーマルからハンドル幅より狭いコンパクトなミラーに交換され、見た目を引き締めております。

 

そして、見た目には分かりにくいですが、リアサスペンションのスプリングをレートの低いタイプに交換しており、ノーマルよりもリアサスペンションの「動いている感」が格段に味わいやすくなっております。

このモディファイはお勧めです。

 

こちらの車輌は走行距離も少なく、非常に程度の良い車輌です。

この機会に「R」オーナーになってみませんか?

 

現在DUCATIさいたまに展示中です。

720_1

cimg9959