DUCATI MONSTER 1200

 

 

2013年のEICMA(ミラノショー)でフルモデルチェンジした姿が発表され、「世界で最も美しいバイク」に選出されたMONSTER 1200。

 

ひと目で「MONSTER!」だと分かるシリーズの一貫した大きな特徴であるボリュームのあるフュエルタンク。

見た目のボリュームとは裏腹に跨ると着座位置周りはグッと絞り込まれており非常にニーグリップがしやすく、そしてワインディングを走る際には両腕でちょうど抱え込めるような絶妙な形状です。

ご試乗いただけばこの良さがお分かりいただけます。

 

 

1,198ccのテスタストレッタ11°エンジンは低速域から十分なトルクを発生し、湿式クラッチと相まって以前のような気難しさは全くありません。

しかしひとたびスロットルをワイドオープンにすればLツインエンジンの怒涛の加速を味わえます。

もちろんライディングモード切替機能、トラクションコントロール、ABS等電子制御も標準装備しており、安全面にも抜かり無しです。

 

 

そしてシート高は745mm~770mmで調整可能となっており、幅広い身長の方に快適に対応可能です。

 

こちらの車輌は弊社で試乗車として使用していた車輌ですので、ご購入後も安心してお楽しみいただけます。

1200のMONSTERがこの価格で手に入れられるビッグチャンスです!

 

現在DUCATIさいたまに展示中です。