bimota DB7S

中古車輌

bimota DB7S

Sold Out

「最長2年間保証期間の延長が出来る!」「期間中の修理回数の制限がない!」など詳細はこちらをご覧ください。

日本独自モデルDB7S

2009年にデビューを果たし、唯一無二の美しいスタイリングとハイパフォーマンスが融合したbimotaでは久々となる水冷エンジンを搭載したスーパーバイクがDB7です。
どこから見てもスーパーバイクならではのスタイリングながら楽なライディングポジションや扱い易い特性のエンジンなどによりストリートユースやワインディングでよりお楽しみ頂けます。
DB7Sはモトコルセのオーダーによりbimotaが特別に日本限定で生産したオーリンズ製フロントフォークを標準装着したモデルです。

ico

bimota DB7S

走行距離 17,363km
年式 2008
カラー WHITE/RED/BLACK
排気量 1,098cc
車検 2年付
保証 3ヶ月 または 走行3,000kmまで
ロードサービス 1年間 距離無制限
タンク / フェアリング 綺麗です。
タイヤ 新品に交換させて頂きます。
ブレーキ 距離相応の状態です。
チェーン / スプロケット 距離相応の状態です。
ico

※1 車輌本体価格(現金販売価格)には保険料、税金(消費税を除く)登録等に伴う費用等は含まれておりません。

※2 参考乗り出し価格には法定費用、自賠責保険、整備費用、登録費用、車検取得費用など最低限かかる諸費用を加算したおおよその価格となります。ご契約条件により乗り出し価格は変わります。


直線を基調としたデザインのカウルは軽量なドライカーボン製を採用。
シートカウルもシートレールを持たないカーボンモノコック製。軽量化とマスの集中化に大きく貢献しています。
モトコルセカーボンコンパクトライセンスサポートがテールカウルに美しく溶け込みます。


メインフレームは前作DB5、DB6の細身のクロモリパイプを用いた繊細なフレームワークから一転、クロモリ製大径楕円メインパイプとアルミ削り出しプレートのハイブリッドフレームを採用。
ハイパワー&高トルクを発揮するDUCATI「テスタストレッタ・エボルツィオーネ」に耐えうる高剛性としなやかさを見事にバランスさせつつ、美しさも兼ね備えております。


スイングアームも大径楕円クロモリパイプとアルミ削り出しプレートを用いたハイブリット構造となっております。
プログレッシブリンク付きリヤショックの上部はスイングアームにマウントしており、エキセントリックアッパーリヤショックマウントを採用した事で細かなセッティングが可能です。


DUCATIのスーパーバイク1098用の「テスタストレッタ・エヴォルツィオーネ」エンジンを搭載。
bimotaオリジナルのECUを使用しより扱い易い特性となっております。
大排気量のLツインエンジンには定番かつ必需品のSTM製エボルツィオーネSBKスリッパークラッチを装着。
サーキット走行だけでなく日常でのライディングにおいてもスムーズな作動を約束します。


モトコルセΦ60.5チタニウムエキゾーストフロントパイプを装着。
前後バンクの排気を干渉させる事で排気脈動を活かす「タンブリーニジョイント」を採用しており、「テスタストレッタ・エボルツィオーネ」エンジン本来のポテンシャルを発揮させます。


DB7Sの特徴であるオーリンズ製倒立フロントフォーク。


リヤショックはオーリンズ製TTXショックを装着。
幅広いセッティングを可能とし、優れた路面追従性を発揮します。


Alth製ステラフロントブレーキディスクを装着しております。
CNCマシニングによる削り出しで丁寧に製作しており、さらに36時間にも及ぶ超長時間の焼入れ焼き戻しを施し素材の中心部まで熱を均一に通します。
これにより硬く粘り強い金属に変化し温度上昇時の性能安定性や高い耐摩耗性を可能にします。






車輌のお問い合わせは下記問い合せフォームまたはお電話にてご連絡ください。

問い合わせ車輌 (必須)

お名前

お電話番号

メールアドレス (必須)

お見積り書のご依頼 不要

下取り車の有無

(輸入車、国産車問わず下取り可能)

ご希望の店舗にて車輌をご覧いただけます。店舗をご指定ください。 (必須)

MOTO CORSE MuseoDUCATI SHIBUYADUCATI SAITAMA

お支払い、ローンについて

頭金、ボーナス払いの有無、ご希望の回数をお知らせください。月々のお支払い目安を算出いたします

頭金

ボーナス払い

ボーナス時の加算金額

ご希望回数(最長120回・中古車は最長96回)

その他ご質問あればご記入ください。

上記内容でよろしければチェックを入れ送信ください。