Panigale V4!

EICMA2017で話題沸騰のPanigale V4。

ライディングポジションは、現行LツインエンジンのPanigaleと比較すると、フューエルタンクのニーグリップ部分に若干の幅広さを感じますが、ハンドルバーが近い感じでコンパクトな印象を受けました(テスターは168cm)。スーパーバイクモデルでこの表現はちょっと違うのかもしれませんが、ツーリングに行ってこい、といわれたらPanigale V4を選びたくなるような感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

動画の中で聞こえてくるのはPanigale V4のエクゾーストサウンド。

 

発売が今から楽しみですね。お問い合わせは、DUCATI SHIBUYA、DUCATI SAITAMA、MOTO CORSE Museoの各店までお願い申し上げます。