パニガーレV4R ワールドスーパーバイク第3戦スペインも完全勝利‼

皆様こんにちは。ドゥカティさいたまの豊田です。

注目のニューモデル パニガーレV4Rがまたしても快挙です!

 

 

4月6日、7日にスペインのアラゴンで2019スーパーバイク世界選手権(WSBK)の第3戦が開催されました。

 

 

開幕戦のオーストラリア、第2戦タイ に続き、Aruba.it Racing – DUCATIチームはまたしてもパニガーレV4Rで3戦連続の3レース全てで優勝です!

 

 

 

全てのレースで主導権を握り続けるパニガーレV4R+ライダー アルバロ・バウティスタ選手。特にレース1においては15秒もの大差をつけてチェッカーを受ける、圧倒的と言える速さです。

 

 

ポイントランキングももちろんトップを独走し、カール・フォガティやトロイ・ベイリスによって長年にわたりドゥカティがスーパーバイクを支配し続けた頃を彷彿とさせるレースを展開しています。

 

 

喜ばしいことにチームメイトのチャズ・デイビスもレース1でディフェンディングチャンピオンのカワサキZX-10Rを駆るジョナサン・レイとの激しいドックファイトを制し3位でゴール。今季初表彰台を獲得です。

続くスーパーポールレースは4位。レース2を3位チェッカーで2度目の表彰台を手に入れました。

 

パニガーレV4R、驚異の性能です‼

 

 

 

 

 

 

ベース車輌となる市販車のパニガーレV4Rの日本への入荷は6月頃の予定となっており、現在ご予約受付中です。

この市販車輌最強マシンが誰でも手に入れられるのです。

 

凄まじい性能を持つがゆえに、メーカーは少数生産になるとアナウンスしております。

入荷台数は少ないと予想されますので、ご予約はお早目のご検討をお願いいたします。

 

DUCATIさいたま

〒337-0042 埼玉県さいたま市見沼区南中野114-3

TEL  048-878-9101

Mail  info@ducatisaitama.jp