レーシーな装いのDUCATI 2019年モデルを多数展示中!-MOTO CORSE Museo-

皆様こんにちは。MOTO CORSE Museoのオカモトです。

 

DUCATI 2019年モデルの中でもレーシーな装いのモデルが多数入荷してまいりました!

 

 

 Panigale V4 S CORSE

2018年を戦ったMoto-GPマシンDesmosedici GP18のレプリカカラーリングが施されております。

 

 

 

全体はつや消しのマットカラーとなっております。

 

 

 

実は白に見える部分は薄いグレーカラーとなっておりDUCATIならではのハイセンスな仕上がりです。

 

 

 

「CORSE」の刺繡が入った専用シート。

 

 

 

エンジンやシャシーはPanigale V4 Sと同様です。

このカラーリングでかなり雰囲気が異なります。

Panigale V4 Sも展示しておりますのでじっくりと見比べてみてください!

車輌価格¥3,525,000(消費税8%込み)

 

 

 

 

 HYPERMOTARD 950 SP

レーシーな専用カラーリング「SP Livery」を採用。

 

 

 

十二分に軽量モデルであった先代HYPERMOTARD939 SPからなんと-3㎏軽量化しております。

 

 

 

 

V4シリーズと同じくBosch製6軸センサーを用い、ライダーをアシストする電子制御デバイスを満載しております。

ABSやトラクションコントロール、モード切替はもちろんUP/DOWN対応のクイックシフター、スライドしながらのコーナリングを可能とするスライドバイブレーキ機能も備えます。

 

 

 

オーリンズ製前後サスペンション。

 

 

 

超軽量なマルケジーニ製アルミ鍛造ホイール。

V4シリーズにも採用されているPirelli製の最新ハイグリップタイヤである SUPER CORSA SP V3タイヤを標準装着しております。

 

 

 

 

DUCATI 916をイメージしたエキゾーストパイプの取り回しと初代HYPERMOTARD1100と同じくセンターアップサイレンサーを採用。

車輌本体価格¥2,100,000(消費税8%込み)

 

 

 

 

 MULTISTRADA 1260 Pikes Peak

MULTISTRADA 1200 P.Pからカラーリングも大幅に変更となりました。

 

 

 

カーボン製スクリーンを装着しております。

クリアタイプのウィンドスクリーンも同梱されます。

 

 

 

デスモドロミック可変バルブタイミング機構を備えた1262DVTエンジンを搭載。

低回転域から扱いやすい特性となっております。

テルミニョーニカーボンサイレンサーを標準装備しておりデスモツインならではのサウンドを響かせます。

 

 

 

ツーリングにおいても疲労度を大きく低減してくれるUP/DOWN対応のクイックシフター。

 

 

 

オーリンズメカニカル前後サスペンション。

車輌本体価格¥3,099,000(消費税8%込み)

 

 

その他にも様々なDUCATIを展示しております。

皆様今週末はぜひMOTO CORSE Museoにお越しください!

MOTO CORSE Museoサイト移転のお知らせ

                                  ホームページアドレス(URL)変 …

10月15日(火)開催予定のRIDING PARTY MOTO CORSE Specialeに!

皆様こんにちは。 ライパモトコルセスペシャル開催まであとわずかとなりました。 今回のライパにDUCA …

10月17日(木) Avintonツーリング開催予定です!

Avintonと聞いて東京モーターサイクルショーで見た事のある方も多いと思いますが、もちろん乗られて …