MotoGP MOTUL日本グランプリ in Capitタイヤウォーマー

ツインリンクもてぎにて開催中の2017 FIM MotoGP世界選手権 MOTUL日本グランプリ。

 

今日は公式予選日。天候は残念な雨模様ですが、早朝からたくさんのグランプリファンが来場。中央エントランスでは様々なイベントが催されとても盛り上がっています。

 

 

CapitタイヤウォーマーもスタンダードタイプのスープレマからGPチームが使用するファクトリーまで展示。実際に手に触れていただきCapitの特徴をしっかりとご説明。

 

中身が見えないタイヤウォーマー。価格だけの判断では、折角安全にサーキット走行を楽しもうとしていたのに、ガッカリするばかりでなく、かえって危険な目にあう可能性もあります。

 

世界を転戦するGPチームから絶大な信頼が得られている本物のタイヤウォーマーCapit。適合サイズもGP/JSBからポケバイまで豊富なラインナップをご用意しています。

 

そして、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、今回Capitタイヤウォーマーの展示に使用しているこのホイールスタンド。

 

ガレージレボ製のタイヤウォーマースタンド(価格税込¥7,000円)。

 

シャフトとスタンド部の3ピース構造で組み立て分解が簡単で持ち運びも便利です。サンデーレースなど大掛かりな設備が必要のないホビーユーザーにはピッタリのアイテム。キャスター付きの移動式フロント/リアスタンドを発売されているガレージレボ様らしいアイディア製品です。

 

Capitタイヤウォーマーとあわせご検討いかがでしょうか。

 

秋祭り情報!

こんにちは。 DUCATIさいたまの加藤です。   お伝えしております通り今年は下記の日程 …

「こんな便利なスタンドが欲しかった」ありそうでなかった画期的なバイク用スタンド ガレージレボのご案内

ガレージレボとは 向山鉄工 株式会社 様にて制作される革命的に便利なバイクスタンドです。スタンド本体 …

明日明後日は、HSR九州でCapitを体感していただく週末!

今週末、熊本県大津町のHSR九州でふたつのイベントが開催されます。 13日土曜:2018 BikeJ …