真夏でも快適なライディングをサポート!!

 

 

 

9月になり暑さもひと段落するかと思いきや、まだまだ暑い日が続きそうですね。
冷却パーツなど車輌の暑さ対策はしっかりとされていると思われますが、ご自身、ライダーへの暑さ対策はしておりますでしょうか。

ご紹介するのはタイヤウォーマーブランドでお馴染みのイタリア Capit社からラインナップされているCapit スーツドライヤーCapit ヘルメットドライヤー

 

 

レースや走行会で着用するレーシングスーツ(革ツナギ)。
夏場のスーツ内は外気温、地面からの熱気、エンジンの熱、過酷な環境で体温の上昇と比例してスーツ内は汗でぐっしょりと湿ってしまいます。
そんな湿ってしまったレーシングスーツを素早く乾燥させる。それがCapit スーツドライヤーです。

 

 

走行の合間、ハンガー形状のCapit スーツドライヤーにレーシングスーツを掛けてスイッチオン。スーツドライヤー下部に設置されたファンから送風。レーシングスーツの開口部チャックを閉めることでCapit スーツドライヤーが隅々まで風を送り込み乾燥させます。

 

 

Capit スーツドライヤーはこの手の商品には珍しい温風機能も備わっており冷風のみならず温風を出すこともできるため、より素早くスーツを乾燥させることが可能となります。

 

 

 

もちろんレーシングスーツを乾かすことを目的としている製品なので2輪用のみならず4輪用のレーシングスーツでもお使いいただけます。

 

 

また別途販売しているCapit ヘルメットドライヤーを併用することでインターバルの間にヘルメットとレーシングスーツを同時に乾燥。不快な湿気を取り除きます。嫌な湿気を取り除き気持ちよく走行できることからライダーの集中力を高め、結果に結びつきます。

 

Capit ヘルメットドライヤーはサーキットで4輪競技をされている方にもおすすめのアイテムです。4輪競技など密室の車内温度は2輪以上に激しい環境。したたり落ちる汗がヘルメット内部をぐっしょり不快なものにしてしまいます。Capit スーツドライヤーCapit ヘルメットドライヤーともに2輪・4輪問わず快適なライディングのサポートをします。

 

 

 

走行後のレーシングスーツのメンテナンスにも大いに役立ちます。湿気を取り除くことでカビや悪臭の発生を抑制します。決して安くはない大切なレーシングスーツだからこそいつまでも大事に使用したいですよね。

 

 

実際にご使用いただいているお客様の声では夏場の湿気を取り除く効果以外にも冬季、気温が低い時期に温風を循環させ冷たいレーシングスーツを温めることに使用される方もいらっしゃるようです。このようにCapit スーツドライヤーは通年通してお使いいただけます。

 

 

 

車輌の暑さ対策のみならずライダーへの配慮、MOTO-GPやWSBKなど世界の第一線で戦うトップチームで活躍するCapitならではのライディングアイテム。実際に使用しているシーンを見たことのある方もいらっしゃると思います。現場で使用されているシーンからもわかるように効果あるアイテムです。

 

 

Capit スーツドライヤーCapit ドライヘルメット、おすすめしたい便利なアイテムです。ぜひご検討くださいますようご案内申し上げます。

 

今月中旬入荷予定となります。

ただいま、皆様からのご予約を受け付け中です。

 

Capit スーツドライヤー

製品番号:CAPWEV040

価格税別:\30,800円

 

Capit ドライヘルメット

製品番号:CAP044

価格税別:\22,800円

 

全国の二輪販売店、二輪部品販売店またはモトコルセオンラインショップでお買い求めいただけます。

皆様のご予約をお待ちしております。

MOTO CORSE Museoサイト移転のお知らせ

                                  ホームページアドレス(URL)変 …

PANIGALE V4R DUCATIさいたまに展示中です!

乾燥重量僅か172kgの車体に221hp@15,250rpmの超絶パワーのエンジンを搭載したまさに問 …

PANIGALE V4スーパーレッジェーラ発売?

こんにちは。 すでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、世界的に有名なイギリスのバイク雑誌MCN …