Moto-GP2019 DUCATI Factory Team参戦体制発表!

皆様こんにちは。MOTO CORSE Museoのオカモトです。

 

 

2019年の1月も半分を過ぎまして寒い日が続きますが

今年も熱い戦いが予想されるのがMoto-GP!

そんな中、DUCATIファクトリーチームの参戦体制が発表されました!

 

 

ライダーは昨年から引き続きゼッケン#04を付けるアンドレア・ドヴィツィオーゾ選手と、ホルヘ・ロレンソ選手の電撃移籍によりDUCATIサテライトチームから昇格となったゼッケン#9ダニロ・ペトルッチ選手

共にイタリア人のライダーとなりオールイタリアン体制で2019年シーズンを戦います!

 

 

 

Desmosedici GP19も発表されました!

 

カラーはこれまでの鮮やかなマットレッドからDUCATIの市販車にも通じる濃い赤「DUCATI RED」を採用。

イメージが一新されました。

 

 

華やかに並ぶスポンサーロゴの中でも一際目立つ「MISSON WINNOW」とは

昨年のF1日本GPから Ferrari F1チームも展開している世界最大のたばこメーカー

「フィリップモリス社」の新プロジェクト名です。

 

 

カラーリングは発表されましたが昨年の後半戦仕様と同様の形状に見えるウィングやカウルは開幕戦前までに変更される可能性もあります。

近年ウィングを始めとするエアロダイナミクスを追求したカウルデザインを積極的に採用しているDUCATIは毎年見た目にも楽しませてくれます。

 

 

また、Moto-GPで培ってきた技術をダイレクトに市販車にもフィードバックしているのもDUCATIの特徴です。

 

 

 

今年のMoto-GPもDUCATIから目が離せません!

2019年シーズンを占う注目の公式テストは2月6日から8日にマレーシアのセパンサーキットで行われます!